お見合い・交際の手引き Women‘s(女性用)

はじめまして!


・髪、服装、身だしなみ
・あいさつ、話題作り
・マナー・ルール
・交際に入ったら

(身だしなみは、お見合い・デートの時だけではなく、普段の生活
から気を付けることで、お見合時も緊張せず進めることができま
す。お見合いだから、ということではなく、人と接する際のマナーと
して身につけましょう。)

f:id:pinkfloyd411toto:20210318102847j:plain

 

お見合いの身だしなみ

お相手の男性は、ワクワクドキドキしています。お写真の女性に会える事を。
スタジオで撮影されたお写真は、普段のイメージと違う場合が多いので、お見合いの時は極力お写真に近い姿で出かけましょう。

 

初対面重要ポイントは、少しの努力ですぐにレベルアップできるので、決して手
を抜かないようにしましょう!初対面で残してしまった悪印象は、どんなに後悔
をしても、交際にならない限り挽回するチャンスはありません。「お見合い」という
チャンスの場で失敗のないようしましょう。ネ

 

髪・メイク

お写真のイメージになるべく近づけ
る必要があります。カラーリングをされ
ている場合は、根元の色までチェック
し、清潔感のある髪で。メイクも髪型
同様、なるべくお写真に近づけましょ
う。普段お化粧をされない方でも、ファ
ンデーションとリップは付けていただく事
をオススメします。
メイク・ネイル共に派手になりすぎない
ように!

身だしなみ

・ネイルの剥げ ・靴の汚れ
・靴のかかとのすり減り
・襟や袖の汚れ ・歯に口紅
・口臭 ・香水の強い匂い
当たり前の身だしなみですが、お見合
いのためだけではなく、日常から気を付
けていると、いざという時にも慌てずにす
みます。

 

ビジネスパンツスーツ、全身黒ずくめ
の服装、清潔感のない派手な服装、
カジュアルな物


スカート・ワンピース・柔らかい印象
のパンツ。全体的に淡い色合いの方がお
顔を明るく見せますし、清潔感がありま
す。

 

f:id:pinkfloyd411toto:20210318090054j:plain

 

 

お見合い時のマナーと会話

 

挨拶

笑顔で挨拶しましょう。
初対面の異性ですからもちろん緊張します!それはお相手も同じなので大丈夫で
す。ガチガチの顔で挨拶をすると、お互いの緊張に拍車がかかります。
笑顔で挨拶ができると自分自身もリラックス出来るので笑顔で挨拶をしましょう!
そして、今日、来ていただいたお礼も忘れずに!
お相手の男性だけではなく、お付き添いの相談室さんにも好感を持たれると、次
回に繋がり、またお申し込みをいただけるかも知れません。

 

話題

会話は連想ゲーム
話題作りのために、プロフィールから、事前にお相手の趣味、お休みの過ごし方などをチェックしておきましょう。「話が続かない!」というのが皆さんの一番のお悩みだと思いますが、お相手の男性がお話が苦手だったり、緊張でうまくお話しを切り出せない場合もあるので、笑顔を見せて男性を安心させてあげましょう。ご自身から簡単に質問を振るのもアリです。
会話は「連想ゲーム」と同じ。
お相手の出身地からでも、観光地、お土産品、出身芸能人、ご自身の旅の記憶、美味し
いもの等々・・連想と想像力で会話を広げてみて下さい。そしてここでも決して笑顔も忘れず
に。お相手の年収・卒業大学名は気になるところですが、唐突に質問せず、何気ない会話の中でそのようなお話の流れになった場合にお聞きできるといいですね。
会話中も姿勢・足の開き具合に気を遣いましょう。背もたれにもたれずに座るとキレイです。

マナー

行為・言動に注意しましょう。
お相手は友人でも恋人でもない、初対面の異性です。悪気はなくても何気ない一言でお
相手を傷つけてしまう事があります。特に、下記の様な行為・言動に注意しましょう。
◆お相手の顔を見るなり、嫌な顔をする。
(お写真のイメージと違う場合もありますが、あからさまにがっかりするのはやめましょう)
◆唐突に年収を聞く
◆結婚していない理由、離婚理由、お見合いの回数を聞く。
相談室に無理やりお見合いをさせられました。自分は来たくなかった。」と言う。
◆お茶代は男性が払うのが当たり前のように振る舞う。(男性が支払った後で、
「私の分はお支払いします」と一応言って下さい。)※相談室によっては必ず割り勘で。
と双方で決めている場合もありますのでその場合はこの限りではありません)支払って
いただいた場合は、お礼を忘れずに。

 

f:id:pinkfloyd411toto:20210318085830j:plain

 

交際になった時の注意とアドバイス

 

お見合い
終わりに

別れ際の「楽しかったです」「また誘って下さいね」
時間的には、最初のカフェでは 1 時間程度が目安です。
次にどこかに移動するか、解散するかは自由ですが、このお見合いは楽しかったのか、もう帰りたいのかはご自身で感じる事ができるはずです。


もっとお話がしたいと思った男性からこの後のお食事やお酒の誘いには積極的に応じてみるもの良いでしょう。

2 軒目はきっとリラックスしてお話が出来ると思います。
お会計は男性がお支払いする事が多い様ですが、その場合は、必ず「ごちそう様でした」のお礼を忘れずに。

そして、別れ際には、笑顔で「楽しかったです」「また誘って下さいね」
の一言を添えましょう。
お見合いのお返事はなるべく早めにと言われていますが、返事に悩まれた場合は、別れる時の気持ちを思い出してみて下さい。もう少し話してみてもいいのか、もう会わなくても良いのか、このまま別れるのは少し寂しい思いなのか・・・


男性は、よほどかみ合わない相性でない限り、女性からの帰り際の「楽しかったです」「また誘って下さい」の言葉を胸に、いいお返事をして来る場合が多いです。

 

交際

交際を続けるためには最初が肝心!!

 

お見合い終了後、もう一度会ってお話がしたい、このまま交際したい。
というお気持ちの場合は、早めに相談室にその旨を連絡していただき、双方が交際
希望であれば相談室を通して連絡先を交換していただきます。


最初の連絡は男性からお電話で来る場合が多いので、LINE、メールではなく、
接話しましょう。そして、1 回目のデートは 1 週間以内に会えるように決めて下さい。
デートの間隔は近距離の方なら週に1~2 回程度。

女性は、会えない時間が長いほど気持ちが離れていくものです。ご自分の気持ちがそうならないためも、間隔を空けない方がいいですね。

 

 

 

 

f:id:pinkfloyd411toto:20210315170939j:plain

LuckBridalClub

 

 

次回は、お見合い・交際の手引き(男性編)になります。

お楽しみに!